近距離構造物検知センサ


近距離構造物検知センサ

■構造物近距離検知 超音波センサシステム

4つの超音波センサによる障害物検知を3段階切替(50センチ/70センチ/90センチ)で行い、コントローラのブザーと回転灯により、いずれかのセンサに障害物が接近している事を報知する、安全補助装置です。

本ソリューションは、高架道路の床版吊り上げ昇降作業時に活用するため、小型発電機と組み合わせ、持ち運び可能なパッケージになっております。吊荷の上に本装置と可搬型発電機を載せてセットし、吊り上げます。

納入先;レンタルのニッケン 様

▲床版交換工事における吊荷接触事故対策