会社沿革


会社沿革

【写真について】1999年発売開始の

『DoPa網を利用した警備システム』送信機


1978年








創業(昭和53年4月5日)

「温度異常警報装置」 リリース

「電磁波警報機(マイクロガード)」
ドップラー式とスパン式 リリース

1979年







「警報変換装置(チェックボックスATF-5)」 リリース

北関東綜合警備保障株式会社の警備機器修理請負を開始

「家庭用防犯装置(ハッピーホームガード)」及び端末 リリース

1981年


北関東綜合警備保障株式会社ガードセンターの
受信機保守 請負開始

1982年

「顧客管理装置」 リリース

1985年

NTTとテレホンカードの販売代理店契約

1990年

警備専用コンピューターのハード、ソフト リリース

1991年

「顧客管理装置」 特許登録

1992年

「インテリジェントアナライザー(AIA-110)」 リリース

1993年

星が丘社屋 竣工

1994年

常駐警備先用の「監視用ソフトウェア」 リリース

1997年

「AIA-110」 商標登録

「検知装置付パッシブセンサー」 リリース

1998年

「振動検知素子及び振動検知器」 特許登録

1999年




「振動センサ」が米国で特許登録

「DoPaを利用した警備システム」 リリース

2001年




「電灯線搬送システム(EPL-M(S))」 リリース

「出入管理システム」 リリース

2006年

「鍵利用状況管理ボックス」 リリース

「遠隔施解錠システム」 リリース

2011年

「非常時照明制御装置」 リリース

2013年

重機接触防止装置 取扱開始

2015年

高度管理医療機器取扱 認証取得 AED取扱開始

日本大学と「超音波センサ」分野の共同研究を開始

ソーラー電源装置 PV100-15SS リリース

2016年

経営革新計画承認事業 登録

栃木フロンティア企業 登録

2017年




USB給電装置 Choku-Den リリース

携帯型ライト の特許取得

2018年

電源装置 NPPU-18 リリース

2019年


(株)CrowLab とNDA契約
CrowController CC-0 を共同開発 リリース

「超音波警報センサシステム及び超音波センサを使用した
検出対象の検出方法」 の特許取得(日本大学と共同出願)