持続可能な開発目標


持続可能な開発目標

当社は、2020年に社内全グループでSDGs「持続可能な開発目標」達成のため、企業が、あるいは社員一人一人ができることは何かをしっかり考え、明確化しました。2030年に向けて具体的に何に取り組むことで、企業として、人として社会に貢献できるのかを議論し「行動の10年」をスタートしました。

■役務提供グループ
11.住み続けられるまちづくりを
防犯業界での実績、製品及びサービスを活用し、グループ社である警備会社を
強力にサポート。地域の安心・安全に貢献し続ける

■開発・製造グループ
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
太陽光発電関連製品の充実及び開発で、クリーンエネルギーの普遍的アクセス
に寄与する

9.産業と技術革新の基盤をつくろう
防犯機器技術を異業種・業界へ適用し、新たな分野でより高い安心・安全を

■営業グループ
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
太陽光発電製品、低消費電力製品の提供

13.気候変動に具体的な対策を
遠隔監視・非常電源・水害対策製品の提供により気候変動対策に貢献

■新規事業グループ
4.質の高い教育をみんなに
社員・技術者の知識経験を、社内にとどまらず次代を担う子どもたちへ、
数学的思考を包含する質の高い技術教育として提供する

■管理グループ
3.すべての人に健康と福祉を
社員・家族に対し健康的な生活・職場の環境づくり

8.働きがいも経済成長も
金融機関へのアクセス推進・拡大

9.産業と技術革新の基盤をつくろう
クラウド化で円滑な業務・作業の一貫性